キラキラ輝く.com
40代ママ身体も心もお部屋もキラキラ輝き続けるために
エクササイズ

冬におすすめ、身体が温かくなるお掃除方法で簡単エクササイズ

こんにちはいつまでも若々しくありたいと日夜研究をしている、きらめき研究所所長でアラフォーママのシトリンです。

冬になると寒くて掃除が億劫ですよね?

そんな時こそダイエットにもなって、あっという間に身体が温まる掃除方法がおすすめです。

全速力で走ったかのように身体が速攻で温まります。

今日はそんなお掃除方法をご紹介したいと思います。

身体が速攻で温まるお掃除方法とは?

今日はいきなり答えを言ってしまいます。

どんなお掃除方法かというと、昔ながらのお掃除方法で、

床を雑巾で拭く『雑巾がけ』です。

 

「なーんだそんなことか」

「えークイックルワイパーのウェットシートでいいんじゃない?」

と思われるあなた、ちょっと待って〜

 

最近ではあまり床を雑巾で拭くことは少なくなってきたと思います、

もちろん大変なのでいっきに全部の部屋を雑巾かけするということではありません。

今日は玄関、今日はリビング、今日は子供部屋と毎日少しずつ,

身体が温まるまで行います。

 

これはお掃除ではなくエクササイズです!

 

いつやる?

おすすめの時間帯はやっぱり朝ですね。

寒い朝に身体を一気に温めることで1日が活発に動けるようになります。

「今日は暖房もつけてるのに、どうしても寒い〜」

なんて時にはいつでも簡単にできますので、すぐにやってみてください。

 

雑巾がけはメリットがいっぱい

  • この雑巾床掃除方法は足腰腕を鍛えられます。

出来れば右手ばかりではなく左手も交互に拭いてみましょう。

いつの間にか二の腕が細くなるかも?

他にも

  • 床の近くにかがんで見ると普段は見えていなかった隅の埃も見つけることができ、掃除をした後はいつも以上にお部屋が輝きます。
  • 身体が速攻で温まるので暖房費もおさえられます。
  • 冬なのに汗をかくことが出来ます。冷え性には最適ですね。
  • ベタベタしていた床がサラサラになります。特に小さなお子さんが裸足で歩くことが多いご家庭では効果的ですね。

 

冷え性対策

特に女性は冷え性の方が多いですね、冬だけに限らず、夏も冷房で冷えます、冷えは老化にも繋がります。

身体が冷えるとなぜいけない?

  • 胃腸の不調
  • 顔色が悪くなり、肌が暗く見える
  • 代謝が落ちる
  • 足や手の指先(末端)が痛くなる
  • 寒いと姿勢が悪くなり背中が曲がり、歳をとって見える

などなど

中には本当に冷え性で困っていらっしゃる方も多いようです。

 

上手な雑巾がけの仕方

まずはハンディーワイパーやハタキで棚の上や、幅木?の上の埃をはたきます。

次にいつものように掃除機をかけます。

そして雑巾がけです。

水拭きでは菌が増殖するなんて研究もあるようです、

これはきちんと除菌されていない雑巾だと、すでに雑菌が繁殖しているので、

その雑巾に水をつけては不衛生だからですね。

雑巾を使わなくても床拭き用のウエットティッシュでもいいです。

雑巾を使う場合はきちんと洗って、出来ればハイターなどの漂白剤で除菌をしてから乾かした雑巾を使うのがベストですね。

また、乾いた雑巾でキッチン用のアルコール消毒スプレーを使うのも床の乾きが早くとってもキレイになるので食卓の下、キッチン、玄関にはおすすめです。

ただし、床の材質によっては塗装やニスがハゲてしまうこともありますのでご注意ください。

私のおすすめは、

抗菌、抗ウィルス作用が期待できる、グレープフルーツのアロマオイル(エッセンシャルオイル)をバケツに数滴垂らし、ゴム手袋をして、固く絞った雑巾で床を拭きあげます。

お掃除後にはお部屋が爽やかな香りになりとても気分がよくなります。

 

まとめ

さあ今日からあなたも床の雑巾がけエクササイズをしてみてはいかがでしょうか?

身体も温まる!

ダイエットにもなる!

おうちもキレイになる!

香りも楽しめる!

なんて素晴らしいんでしょう?

一石二鳥どころか何鳥もフェニックスのように〜おーほほほ

ごめんなさい調子に乗りすぎました^^

 

寒いなんて言わないで、活動的に若々しくいたいですね。

きらめき研究所のシトリンでした。