キラキラ輝く.com
40代ママ身体も心もお部屋もキラキラ輝き続けるために
ダイエット

アラフォーママ必見!そろそろ本気でダイエットする?

こんにちは、いつまでも若々しくいる為にはどうしたらいいのか?

の研究をしているきらめき研究所のシトリンです。

 

20代の頃の体重に戻りたいと思うアラフォーママはこの世界にどれくらいいるでしょうか?

そんなに太っていなくても、もともと太っていても思い当たることがあるんではないでしょうか?

若々しくいる為には若い頃の体型に戻ろうとする努力を忘れてはいけないですね。

ダイエットのきっかけになればと思い、

ズキ!ドキ!っとする事をリストアップしてみました。

ではいきますよ、覚悟はいいですか?

35〜45才ママの厳しい現実リスト

私と一緒に、現実をしっかりと胸に受け止めてください。

何個当てはまるでしょうか?

  • 「徐々に徐々に蓄積された脂肪がついに大台の〇〇Kgに乗ってしまって、本当にやばい事にやっと気が付いた」

そもそも体重計にしばらく乗ってないと言う方は今すぐに乗ってください。

  • 子供と一緒にプールへ行ったら「あれ?こんなところに浮き輪がついてる〜」

いや笑えません^^;

  • 服はとりあえずLかXLを選んどく「いっぱい食べてもお腹が目立たないしね〜」
  • 保護者会の時間に間に合わなそうで、走ったら「なんか走り方を忘れてて足がもつれるし、腰が痛いし、大汗かいた」
  • 旅先で家族写真を撮ってみたら「あれ?私こんなに太ってる?」
  • 冠婚葬祭で久々に膝丈スカートを履いたら「ん?大根?」
  • ベルトを最近した記憶がない「もっぱらウエストはゴムばかり」
  • 肘の上に二の腕の肉が乗ってる

隣の〜あの子も〜いい肉乗ってるね〜♪って歌ってる場合じゃありません。

はい突然ですが、足をピッと伸ばして前屈してみて〜

  • 「きゃ〜〜痛い!」
  • 「床まであと20cmもある」
  • お腹の肉が邪魔で曲がらない

そして前屈した時の顎をみて〜

  • 「綺麗に二重アゴになってる!」

 

どうでしょうか?何個当てはまりましたか?

あ!私ですか?

もちろん全部です^^;

 

さあ、現実を受け止められましたか?

このまま太り続けたら40代後半〜50代の頃にはどうなるでしょうか?

 

45才になる前にダイエット

美味しくお食事を食べることはとても体にも心にも大事なことですので、無理なダイエットはいけません。

しかし、いつまでも若々しいあなたでいる為にする努力は心のバランス的にも、成人病の予防にもとっても大事なことです。

最近運動してないならまずは何かの運動を定期的に取り入れましょう。

食べる量を減らす事も必要ですが、動かないと筋力がどんどん落ちていき、代謝も悪くなります。

今ならまだ間に合います!

歳をとればどんどん厳しくなりますよ。

アラフォーと呼べるのは45まで

さああとは、やるかやらないかはあなた次第です。

ドーーーーーン!

 

まとめ

みんな誰かに背中を押してもらわないとなかなか一歩が踏み出せないので、少し厳しい現実をお伝えしてみました。

まだ、ここまではなってないよ〜って、あなたも何もしないとあと数年で私と同じようになりますよ。(苦笑)

少し生活を改めよう、運動でもしてみようと言うきっかけになれたらいいと思います。

いつまでも若々しい私でいる為に、きらめき研究所のシトリンでした。